ラックマウント式の筐体にVUを取り付けてみた。

 どうも、早雲です。昨日アップしたラックマウントタイプの筐体に、現モデルのFORENOからVUメーターや基盤一式を移植してみました。

電源スイッチがバックからフロントに来るので、ハーネスの長さが足りません。ここは量産するなら作り直しが必要ですね。


底面にスペーサーを付けて基盤を固定する構造ですが、スペーサーが付いていませんでした!(笑) 大急ぎでやって頂いたから仕方がありません。塗装前にでも直してもらいましょう。


フロントから見るとこんな感じです。

思った以上に良い感じです。スタジオでも活躍出来そうですし、19インチのミキサーと合わせても良さそうです。機能美を感じます。


 ここからシルクのデザインを作成した後、塗装&シルクプリントをして最終的な完成図を見てみようと思います!楽しみで仕方がありません。


それでは、またお会いしましょう。


0回の閲覧

©2019 by HAYAKUMO Ltd.